スパム対策プラグイン『Akismet Anti-Spam』のAPIキー取得&設定方法

スポンサーリンク

スパムコメント対策は必須。

WordPressを運営していると、必ずと言っていいほどつきまとってくるのがスパムコメント。なので、スパムコメント対策に『Akismet Anti-Spam』というプラグインを利用しましょう。今回は、その設定方法を解説します。

はじめに

本記事の趣旨と目的
  • WordPress.comに登録する。
  • APIキーを取得する。
  • Akismet Anti-Spamを導入する。

今回の目的は、WordPressのスパムコメント対策プラグイン『Akismet Anti-Spam』を導入することです。

このプラグインを利用するには、WordPress.comに登録し、APIキーを取得する必要があるので、その方法を順を追って説明していきます。

『Akismet Anti-Spam』って?

スパム対策プラグイン『Akismet Anti-Spam』。

スパム対策プラグイン『Akismet Anti-Spam』。

この『Akismet Anti-Spam』は、スパムコメントを自動判別してくれるプラグインです。

WordPressでサイトやブログを運営していると、規模に寄っては膨大な数のスパムコメントが来ます。なので、このAkismet Anti-Spamは、“必須”プラグインと言っていいでしょう。

Akismet Anti-Spamを導入する方法

Akismet Anti-Spamを導入する手順
  1. WordPress.comのアカウント作成
  2. Akismet Anti-Spamをインストール
  3. APIキーの取得
  4. APIキーを登録

ちなみに、Akismet Anti-Spamは、WordPress.comを運営するAutomattic社純正プラグインなのですが、利用するにはWordPress.comアカウントを作成する必要があります

手順1.WordPress.comのアカウント作成

前述の通り、利用するのにWordPress.comのアカウントを作成する必要があります。(すでに作成済の人は、この手順を飛ばしてください)

WordPress.com日本版サイト。

WordPress.com日本版サイト。

まずは、WordPress.comにアクセスします。

右上に始めてみようというボタンがあるので、そちらを選択します。

あとは普通に登録するだけ。

あとは普通に登録するだけ。

あとは、ほかのサイトと同じように、アカウントを登録するだけです。

手順2.Akismet Anti-Spamをインストール

アカウント作成が完了したら、Akismet Anti-Spamを自身のWordPressサイトにインストールします。

WordPressのプラグインをダウンロード&インストールする方法

2019.02.27
Akismet Anti-Spamをインストールする。

Akismet Anti-Spamをインストールする。

インストールが完了すると、Akismetアカウントを設定というボタンが表示されるので、これを選択します。

手順3.APIキーの取得

このAkismet Anti-Spamを利用するには、インストールするだけでは使えません。APIキーが必要になります。ですので、これからAPIキーを取得しにいきます。

APIキーを要求される。

APIキーを要求される。

上画像の画面にあるAPIキーを取得を選択します。

無料プランを選択する。

無料プランを選択する。

Akismet Anti-Spamには、

  • Personal
  • Plus
  • Enterprise

の3つのプランが存在します。

Personal以外は“有料”なので、ここでは無料プランのPersonalを利用します。なので、Personalの欄にあるGet started with Personalを選択します。

WordPress.comにログインする。

WordPress.comにログインする。

すると、WordPress.comにログインすることを促されるので、Log in now.を選択し、作成したアカウントでログインします。

Akismet Anti-Spamの利用を承認する。

Akismet Anti-Spamの利用を承認する。

ログインすると、登録したアカウントでAkismet Anti-Spamを承認するかどうかを聞かれます。承認しないと使えないので、Approveを選択します。

0円利用にして登録する。

0円利用にして登録する。

再度、プラン選択を迫られるので、

  1. 右の料金バーを¥0に変更
  2. CONTINUE WITH PERSONAL SUBSCRIOTIONを選択

としていきます。

無事、無料プランで登録完了。

無事、無料プランで登録完了。

無事、無料プランで登録完了したら、Got itを選択します。

APIキーが出現する。

APIキーが出現する。

すると、画面上部にAPIキーが表示されるので、これをコピーします。

もし、APIキーが表示されない場合は、ページの再読み込みを行うと表示されると思います。

手順4.APIキーを登録

APIキーをWordPressに入力。

APIキーをWordPressに入力。

ここで、自身のWordPressサイトに戻ります。

Akismet Anti-Spamの設定ページにアクセスし、『またはAPIキーを入力する』という欄の下にある枠に、取得したAPIキーを入力し、APIキーを使って接続するを選択します。

これで無事、Akismet Anti-Spamの設定が完了しました!

補足

『WordPress』と『WordPress.com』は異なる。

『WordPress』と『WordPress.com』は異なる。

非常にややこしいのですが、

  • WordPress
  • WordPress.com

は異なるものです。

『WordPress』とは、オープンソースソフトウェアの名前のことを指します。
『WordPress.com』とは、Automattic社が運営しているサービスです。俗に言う、レンタルブログサービス(はてな・ライブドア・Amebaなど)ですね。

今回のプラグイン導入でWordPress.comのアカウントを作成したはずなので、興味があればWordPress.comを利用してみるとよいかもですね。

まとめの一言「ややこしいけど、スパム対策は絶対必要!」

今回は、WordPressのスパムコメント対策プラグイン『Akismet Anti-Spam』の導入方法を解説していきました。

四条せつな
つまりは…

  • スパムコメントは対策必須
  • WordPress.comに登録しよう
  • Akismet Anti-Spamを使うべし

って、感じかなー?

登録方法がややこしいAkismet Anti-Spamは、使うのが億劫になりがち。だけど、使うべきプラグインのひとつだと思います。

四条せつな
APIキーはメモメモしておこうっ!
スポンサーリンク

コメントを残す