UNIQLOも使用してる「DIN」はデザイナーなら持っておきたいフォント!

UNIQLOも使用してる「DIN」はデザイナーなら持っておきたいフォント!
スポンサーリンク

UNIQLOはヒートテックよりユニT派な四条せつなです。

「UNIQLO」や「プラスマイナスゼロ」の”あの”フォント…すっごい良いですよね。視認性も良いですし、なんてったって”美しい”です。あのフォントを使ってみたいなぁ、と思っている人も多いハズ!

四条ねこ
「UNIQLO」なども使っているフォントは、「DIN」というフォントをベースにして作られているんだよ!この「DIN」フォントは無料でダウンロードできるのもあるから、この記事にダウンロードリンクも載せておくね。

ということで、この記事では「DIN系フォント」のダウンロードリンクと、実際に使われている事例を紹介して、魅力をたっぷり伝えていきたいと思います。

DIN系フォントのダウンロードリンク

早速、「DIN系フォント」で無料でダウンロードできるものを、3つ紹介したいと思います!フォントを見た瞬間、「あ、UNIQLOだ!」ときっと思うハズ(笑)

1.「Din 1451 Alt」

Din 1451 Alt

こちらは「Din 1451 Alt」というフォント。

このフォントが、今回紹介するなかではベーシック。一番UNIQLOに近いですし、使い勝手も良好ですよ。

ダウンロードはこちら

2.「OSP DIN」

OSP DIN

こちらは「OSP DIN」というフォント。

残念ながら、”#”と”$”が対応していないみたいです。スリム&ボールドなフォントですね。

ダウンロードはこちら

3.「Bebas Neue」

Bebas Neue

こちらは「Bebas Neue」というフォント。

強調したいけど、スペースを取りたくない場合にピッタリなフォントですね。

ダウンロードはこちら

「DIN」フォントとは?

「DIN」フォントとは?

今回紹介している「DIN」は、ドイツ生まれの英字フォントです。

もともとは、工業用に作られたフォントだそうで、工業における型番記載等のフォントをこの「DIN」に統一することを目的としていたそうです。ですので、「DIN」というのは「ドイツ工業規格(Deutsches Institut für Normung)」の略称であり、「Deutsches Institut für Normung」が「DIN」の正式名称になるわけです。

ちなみに、デザイナーには馴染みのある”とあるフォント”も、同じくドイツ生まれなんですよ。この答えはこの記事の最後に書いておきます。

四条ねこ
もったいぶらせるなー。
それはさておき、この「DIN」は歴史があるフォントなんだねっ!

実際に「DIN」が使われている例

冒頭で「UNIQLO」や「プラスマイナスゼロ」で、この「DIN」が使われている(もしくは、ベースにしている)ことを伝えました。

ですので、せっかくだから実際のタイポグラフィを見てみることにしましょう!

DINベースの「UNIQLO」

DINベースの「UNIQLO」

参考出典:UNIQLO

佐藤可士和氏がデザインしたことでおなじみの「UNIQLO」のロゴやタイポグラフィ。これは「DIN」をベースにしてデザインされています。

四条ねこ
フォント自体はリデザインされた、オリジナルフォントなんだって!「DIN」らしさを感じる部分だと、チラシやサイトの価格表記が、すごく「DIN」らしいよ!めっちゃ、フォントが生かされている感じ!

数字がDINの「±0(プラスマイナスゼロ)」

数字がDINの「±0(プラスマイナスゼロ)」

参考出展:プラスマイナスゼロ

深澤直人さんデザインのブランド、「プラスマイナスゼロ」です。こちらの数字部分のタイポグラフィには、「DIN」が使われています。

四条ねこ
「DIN」は単体でも映えるフォントだから、「±0」というシンプルな構成がめっちゃ映えるよね!シンプルながらも個性を出せるから、同ブランドにピッタリ!

せつなのまとめ

「UNIQLO」や「プラスマイナスゼロ」でも使われてる「DIN」は、非常に使い勝手が良いフォントだと思います。デザイン性も高く、是非ダウンロードしておきたいですね!あ、ちなみにドイツ発祥のもう1つのフォントは「FUTURA」でした!

四条ねこ

つまりは…

  • UNIQLOっぽいフォントは「DIN」!
  • 「DIN」はドイツ発祥。
  • シンプルながらも個性が出せるので、ダウンロードしておくべき!

って、ことだねっ!

ということで、””でした!でわでわっ!

スポンサーリンク
UNIQLOも使用してる「DIN」はデザイナーなら持っておきたいフォント!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です