【Illustrator】複数のオブジェクト・グループにグラデーションをする方法!

【Illustrator】複数のオブジェクト・グループにグラデーションをする方法!
スポンサーリンク

来年こそは!…が永遠に続いている(笑)四条せつなです。

Illustratorを使っていて一度は経験するのが、”複数のオブジェクトに跨ったグラデーション”を掛けたい!だけど、全部“個別のオブジェクト毎”にグラデーションされちゃう…ってことだと思います。複数のオブジェクトに綺麗なグラデーションを掛けたいですよね。

四条ねこ
悩まなくても大丈夫っ!
実は、ちゃーんとIllustratorには、“グループ単位”でグラデーションできる機能があるので、今回紹介しますね!

これさえ分かっておけば、綺麗なグラデーションをあなたもマスター出来るはずです!ですので、今回は、複数のオブジェクトにグラデーションを掛ける方法を紹介しますね。

グラデーションを掛けたいけど、個別にグラデーションされる

グラデーションを掛けたいけど、個別にグラデーションされる

失敗例:コレジャナイ感…

四条ねこ
グラデーションを”GRADATION”の文字全体を綺麗に掛けたい!
グラデーションを、四角、丸、三角に跨って掛けたい!

…でも、上の画像のようになっちゃう。そんな人多いと思います(泣)

四条ねこ
んっぁああああ!
こうじゃないのにーーー!

Illustrator初心者さんだと、どうしてもこのグラデーションで詰まってしまうことが多いみたいです。

でも、ちゃんとIllustratorには“綺麗”にグラデーションを掛ける方法があるから、それを今からレクチャーしますね!

複数オブジェクトのグラデーションの方法

ということで、複数のオブジェクトやグループに”グラデーションを掛ける”方法をレクチャーしていきますね。

四条ねこ
知るとめっちゃ簡単だよっ!
覚えておいて損はないぞよ(何様)

1.グラデーションをかけるオブジェクト・グループを全て選択する

グラデーションをかけるオブジェクト・グループを全て選択する

今回は”GRADATION”の文字を綺麗なグラデーションに!

まずは、まとめてグラデーションを掛けたいオブジェクトを複数選択してください!

四条ねこ
例では、”GRADATION”という文字を選択しているよー!

2.メニューバー>オブジェクト>複合パス>作成で「複合パス」にする

メニューバー>オブジェクト>複合パス>作成で「複合パス」にする

メニューバー>オブジェクト>複合パス>作成 の手順で、「複合パス」にしてください!

3.あとはグラデーションを掛けるだけ!

あとはグラデーションを掛けるだけ!

綺麗なグラデーションになったー!わーい!

あとは、好きなようにグラデーションを掛けるだけです!

四条ねこ
ついでに下の図形も「複合パス」で、きれいなグラデーションにしてみたよっ!
今回のポイント:「複合パス」で複数オブジェクトにグラデーションが掛けられる!

せつなのまとめ

Illustratorには「複合パス」というのがあります。これを使うことによって、今回紹介したように複数のオブジェクトに跨って、綺麗なグラデーションを掛けることが出来ます。この「複合パス」は、Illustratorを使っていく上で覚えておかないと不便な機能なので、しっかり覚えておくことにしましょうね。

四条ねこ

つまりは…

  • 複数オブジェクトにグラデーションは「複合パス」
  • メニューバー>オブジェクト>複合パス>作成 でOK!

って、ことだねっ!

ということで、“【Illustrator】複数のオブジェクト・グループにグラデーションをする方法!”でした!でわでわっ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です