【Photoshop】低画質な画像を高画質に!簡単に高解像度化!

【Photoshop】低画質な画像を高画質に!簡単に高解像度化!
スポンサーリンク

台風が凄かった・・・な@nuconeco_です!

使いたい画像が、解像度が低い!画質が荒い!なんてこと、よくあると思います。こういうときはPhotoshopで解決できちゃうんです!当たり前なんですけど、本当に高解像度になるわけではなく、「高画質っぽく見える!」ようになるだけです。

でもでも、知っているとかなり使える場面があるので、紹介します!

低解像度の画像を綺麗にする方法

低解像度の画像を綺麗にする方法

ということで、早速上の画像を高解像度(っぽく)したいと思います!

画像はおなじみの「ぱくたそ」の河村友歌さんですね。

今回の流れは・・・

  1. 解像度を上げたい画像を「Photoshop」で開く
  2. イメージ>画像解像度で画像の解像度を上げる
  3. 再サンプルの「ディテールを保持(拡大)」オプションを選択
  4. ノイズ軽減の値を調整する

です!ミソは「ディテールの保持」と「ノイズ軽減の値」ですね。

解像度を上げたい画像を「Photoshop」で開く

解像度を上げたい画像を「Photoshop」で開く

まずは、高解像度にしたい画像をPhotoshopで開いてください。

ここまでは、特に問題なし!って感じですね。みなさんよく画像の加工とかしますもんね!

イメージ>画像解像度で画像の解像度を上げる

次に、「イメージ」タブを選択して、その中にある「画面解像度」を選択してください。

そうしたら、画面解像度に関するポップアップウインドウが表示されるので、解像度の数値を上げれば大丈夫です!

今回は、元の画像が解像度「72」だったので、これを「300」まで上げました。

ぁ、まだ「OK」ボタンは押さないように!!!

再サンプルの「ディテールを保持(拡大)」オプションを選択

再サンプルの「ディテールを保持(拡大)」オプションを選択

解像感をお好みの数値に上げたら、「再サンプル」というメニュー内の「ディテールを保持(拡大)」を選択してください!

ノイズ軽減の値を調整する

ノイズ軽減の値を調整する

最後に「ノイズの軽減」の部分で、ノイズリダクションの値を決めれば、よくやく「OK」を押して大丈夫です!!

ちょっと分かり難いですけど、眠い画像だったのが「パキっと」なりました!(画像をクリックすると拡大して見れます!)

今回はかなり画像を荒くしちゃったので、厳しい部分はあったんですけど、それでもディテールが良くなったと思います!

今回のポイント:画面解像度とノイズ除去で、画像を高画質に!

まとめ

どうしても使いたい画像、フリー素材が低解像度だった・・・なんてことは、Web制作していると出てくることだと思います!

だけど、最終手段として今回のように「高解像度(っぽく)」できることを覚えておくと、なんとかなることが多いですよ。

スポンサーリンク

コメントを残す